しまねウッドスタイル

ombrageオンブラージュ

設計事務所
有限会社 ヤマシタ設計 瑞穂営業所
建築主
有限会社 河野建材
用途
農園体験施設
延床面積
87.55m²
施工者
有限会社 河野建材
竣工
平成23年9月

小高い丘陵地の頂上に建つこの施設は、「ハッピーベリー農園」のシンボル的な施設として計画された。ここからは、ブルーベリー農園はもちろん、瑞穂のまち、さらには中国山地の山々も望むことができる。
地元木材によるこの建物は、桁に杉材のトラス構造を使うことで広い室内とオープンデッキ、そして北向面には大きな開口部も作ることができた。

 

●室内の床・壁・天井の全てに県産材の杉材を使用。

●床のフローリングには、ネダレスの杉材を使用し、
木の暖かさ・温もりが体験できる工夫が施されている。

●傾斜地を生かした高床式の平屋建プラン。

●8.0m×8.0mの内部空間と8.0m×4.0mのオープン
デッキは、4本のトラスにより実現。