しまねウッドスタイル

室山農園研修棟 むろやま忠庵

設計事務所
都間建築設計事務所
建築主
室山農園 有限会社
用途
農業体験・研修等多目的施設
延床面積
116.43m²
施工者
株式会社 都間土建
竣工
平成24年3月30日

農業体験・研修、カルチャー、ミニ演奏会など多目的利用を考え、食の杜の隣接地に建てられた伝統の軸組構法を意識した施設である。
今では珍しい欅、桜、栗など多種多様な柱材を使用し、見上げれば大径の地松梁を5段に組み上げられた和小屋組みが重厚感を与えている。

●真壁に竹小舞組の土壁、欅1.2尺角の大黒柱、杉材の室内建具、杉床板のエゴマ油塗りなど自然素材と木質化へのこだわりが随所に見てとれる。